ミホミホ

引越しでカーテンを買い替えたアンケート回答者様からの体験談をご紹介します!

アンケート回答者様アンケート回答者様

妻25歳、夫27歳の夫婦です。アパートに住んでいて、今のアパートに住み始めて2ヶ月です。

カーテンはニトリの「裏地付き遮光2級カーテン」を購入しました。

 

カラーは「パターンターコイズブルー」と「パターンローズ」を色違いで二部屋分購入し、レースカーテンには、同じくニトリの「遮熱・ミラーレースカーテン(シズクホワイト)」です。

二部屋分のカーテンとレースカーテンの合計金額が、税込み1万8,960円でした。

内訳はこちらです↓↓

「裏地付き遮光2級カーテン(パターンターコイズブルー)」幅100cm×丈140cm×2枚が、税込み4,990円。
「裏地付き遮光2級カーテン(パターンローズ)」幅100cm×丈200cm×2枚が、税込み6,990円。
「遮熱・ミラーレースカーテン(シズクホワイト)」幅100cm×丈138cm×2枚が、税込み2,990円。
「遮熱・ミラーレースカーテン(シズクホワイト)」幅100cm×丈198cm×2枚が、税込み3,990円。

 

結構安く購入できたと思います。

ちなみに、ニトリは楽天市場に公式の通販サイトがあります。お近くのニトリで商品を確認後、スマホやパソコンでニトリの楽天市場公式サイトを利用すれば、楽天スーパーポイントがガッツリ貯まりますよ!

楽天カードを持っている方、楽天市場でよくお買い物をされる方は楽天スーパーポイントの方が、ニトリの公式ポイントよりも使える場所も多く、ポイントも貯めやすいのでオススメです。

部屋の壁はナチュラル系です。

部屋の壁は、賃貸では一般的な白色の凹凸のある壁紙です。分類でいうとナチュラル系に当たります。カーテンレールの種類は、機能カーテンレールです。

カーテンは予めニトリのサイトで候補を決めておき、ニトリ新宿店で購入しました。

ニトリ新宿店はコチラ

カーテンレールは元々借家に付いていたため買っていません。

もしまた引っ越した際に今のカーテンの寸法が合わなければ購入する予定です。また、著しく趣味が変わった場合にも買い換えるかもしれません。

我が家がカーテンを選んだときの注意点とアドバイス

我が家は道路に面した1階のため、想像以上に外の目線が気になりました。遮像タイプのカーテンを購入したため、外からは少しは見え辛くなっているはずですが、一階に住んでいる方(特に女性の方)は見た目の好みだけでなく、きちんと目隠しの役割を果たしているか検討してください。

またカーテンを購入する段階では、朝日が差し込むと睡眠を阻害されるのではと!?

遮光1級のカーテンを条件に探していましたが、なかなか思ったとおりの可愛らしいカーテンが見つからず、諦めて「遮光2級のカーテン」に決めたのですが、結果として問題なく使えています。

部屋が遮光1級ほど暗くならないので、日中の電気代の節約にも繋がります。

夜勤でない方には遮光2級をおすすめします。

まとめ

最後にカーテンはインテリアに大きな影響を与えますので、今後購入される方は、妥協なくよく考えて選ばれることをおすすめします。

最初に見て気に入らないものはずっと気に入りません。

アンケート回答者様アンケート回答者様

私は可愛いピンクのカーテンが欲しいと思って探して買いましたので、見るたびに幸せな気分になりますよ(・∀・)