新築一戸建てを建築中の方、または見積もり、設計段階の方はぜひともカーテンやカーテンレールのことも考えて資金計画を立てて下さい

カーテンやカーテンレールは家の窓に必ず取り付けるものですから、その家の雰囲気やイメージにあうカーテン&カーテンレールを選ぶほうがよいですね。また、寒暖の気候のことや、防犯対策などを考えてカーテンの生地を選ぶことが大事です。

オススメは建築メーカーにカーテンやカーテンレールの取り付けを任せないこと。なぜならカーテンやカーテンレールの取り付けまで20年や30年、35年の住宅ローンに組み込まれて金利まで払うことになるからです!!ですので、できればオーダーカーテンをご自分で選んで見積もりをとって取り付けてもらうことをオススメします!!
私も半額くらいに安くなりましたので。

新築戸建のオーダーカーテン価格はいくら?

新築一戸建てを建てた方で住宅ローンや引越し費用以外に大きい出費となるのが、「カーテンの価格」です。

大体建坪30坪~50坪の新築であれば、カーテンレール、カーテンレールの取り付け、レースカーテン、本格的なカーテンを各部屋の分、購入しなければいけませんので、総額で大体「20~30万円」前後は必要となります(・∀・)

カーテンは室内のインテリアの雰囲気や印象を決めますので、安いカーテンや室の悪いカーテンを使っていると劣化も激しく、室内もダサい感じになります。できればよいカーテンを取り付けておくほうが長くみるとコストも安くすみます。また、防火、防寒、防犯の意味からもカーテンはしっかりとしたものを選んでおきましょう。